長崎くんち塾について

 

 

長崎くんち塾は、踊町仲間による勉強会がそもそもの発端で「くんちについて知らない事が多いので、きちんと勉強しよう」ということから、平成11年度「長崎伝習所」の塾の一つとしてスタートした「くんちを愛する市民の集まりです。

 活動の目的は、「勉強会等を通じて、くんち知識の向上と塾生相互の連携と親睦を図るとともに、今後のまちづくりに活かそう」というもので、長崎伝習所としての活動は1年間でしたが、その後、任意の団体として活動を継続しています。

 塾生は、くんち関係者を中心に50名~60名ほどで、ほぼ毎月1回の勉強会を中心に、くんちフォーラムの開催や踊町の練習見学会、神社関係などの研修旅行、長崎の歴史研究など、「くんち」をテーマにいろいろな活動をしています。

研究成果として、いろいろな書籍を発行しています。(⇒ 発行書籍

クリック→(塾規約)


 


 

塾生募集

 

 長崎くんち塾では、塾生を募集しております。 いつでも入会することが可能です。

 入会希望の方は、ここのフォームからお願いします。 

 会費は、1年間で¥5,000です。

 塾は、6月1日に始まりますので、6月中に入金して頂いております。

 途中入会は、1月¥500で期末までの月数で計算します。

 会費の納入は、例会の時か、下記の郵便振替でお願いします。


郵便振替口座 01750-3-137571

 

 

必須
必須
必須
必須